イギリスのセントラル・セント・マーチンズを卒業後2019秋冬よりコレクションをスタートしました。
アートというのはそれに触れた時の喜びだったり刺激だったり挑戦だったり、少なくとも人間に何かを与えている。
それだけを取ればアートもファッションも同じだと思う時があります。

Kota Gushikenのニットは触れた時の喜びだったり刺激だったり挑戦だったり、何かを与えられている気がしました。
そして何より彼の洋服を着るとなんとも幸せな気分になる....

例えば映画館やコンサートを見た後に感じる、気持ちが高鳴り満たされたような感覚......
見た目だけではなくパターンの拘ったディテールだったり、あらゆるエッセンスが詰まったブランドです。
  • <
  • 1
  • >